スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2014年04月26日

★出島さるく♪

リハビリ散歩で、さるく君がいる史跡出島の中をさるきました。

まずは正面入口より、さるきはじめたところ、イベントのポスター発見! あす、27日より『出島オラニエフェスティバル2014』が始まるらしい。これは、ぜひ、行かなくては♪

なんと!オランダのシンボルカラー「オレンジ」を身につけた人と、着物姿の人は、無料で入館できるようです。↑上↑のポスターの一部をクリックすると、イベント情報など載った全体図が出現♪

入口、すぐ横には「フリーメーソンのシンボルマーク」か??と
勘違いしそうな(^^ゞ 江戸時代、交易に使われたオランダ式の大きな秤(はかり)のオブジェが(^^ゞ

そこを通れば、江戸の町。そうそう、すでに、江戸町から出島にかかっていた橋の復元工事が始まってました。

これは、ミニ出島の橋ですが、なじぇか?お賽銭が沢山(^^ゞ

ミニ出島を、大巨人さんが見下ろしたら?(^^ゞ

このミニ出島の建物は、一時、相当に傷んでましたが長崎工業高、建築科の3年9人の手によって、新しく修復されています。痛んでたころの映像は、最後尾の動画に残っていました。

出島には、デジマノキがあります。幕末期にオランダ人が植樹した記念樹(県の天然記念物に指定)

旧出島神学校そばには、綺麗なチューリップ♪この建物、病院だったことも・・叔父が入院してたことを思い出しました。


長崎には、多くの発祥の地がありますが、ここ出島は、オランダ人が伝えたとされる『バドミントン伝来之地


江戸時代から、現在に戻る前に、チビ亀くん操作して記念撮影!


そして、ラストは、出島の撮影映像素材(帆船模型、建物、版画など)を沢山使った作品。ロシア版長崎の女



■関連サイト
出島 Dejima 公式サイト(リニュアル統一HP)

探検日:2014年04月25日、金曜
投稿日:2014年04月26日、土曜
  

Posted by Yuki@ at 14:24Comments(0)長崎さるく

2014年04月26日

★孫の手ステッキ

長崎発!の福祉器具メーカアシストJPさんのHP。ローマ法王フランシスコ1世から「心遣いに感謝する」内容の手紙が届いたというニュースが、NIB長崎交際テレビで紹介されていました。


高齢の母の室内常用の杖用に、替えゴムを探していたところ、便利そうなツールが見つかりました。その名も孫の手ステッキなんと!素敵(ステキ)なネーミング♪

替えゴムは、専用品であるけれど、汎用杖の内径16ミリと同じ、人柱覚悟で一個購入することに。 

合わなきゃ本体の孫の手ステッキを買わねば(^^ゞ

残念な結果(TT) 内径16ミリと記載がありましたが、真っ赤なうそ ゴム直径が16ミリ、内径は6ミリしかありませんでした。完璧に、孫の手ステッキ専用の替えゴムのようです。

結局、同じような別会社の替えゴムを買いました。

転ばぬ先の杖のお店 Shop Zenさんから『たっちゃん 3点先ゴム 内径16mm 』送料込みで、¥ 1,069なり。

ちゃんと、写真にサイズが記載してある、お店から買ったほうが安全ですね。

■関連サイト
アシストJP 公式サイト
ローマ法王から手紙「心遣いに感謝する」- NNNニュース -
転ばぬ先の杖のお店 Shop Zenのストア

探検日:2014年04月25日、金曜
投稿日:2014年04月26日、土曜
  

Posted by Yuki@ at 02:54Comments(0)長崎さるく